添い寝ソフレ 池袋エリア

添い寝の心地よさに、もう病みつき♪

若者の街!副都心・池袋にお店をOPENしたのは、ほんの5年ほど前!当時はこんなに流行していなかったのですが、今ではリピーター続出で、かなりの手ごたえを感じております!予約も殺到中!添い寝嬢による眠りへのいざない…夢心地のひと時は何にも代えがたい気持ちになれます!さらに、その優しい手つきで行うフットリフレや背中や肩、腰のマッサージ。あまりの気持ちの良さに、必ずあなたは病みつきになります!池袋という土地柄もあり、若くて可愛い女の子たちがあなたのご来店をお待ちしております!

 池袋エリアへのアクセス 

〒170-0043
東京都豊島区東池袋
営業時間:10:00~LAST
・JR山手線 池袋駅から徒歩3分
・東京メトロ有楽町線 東池袋駅から徒歩8分

 池袋エリアの女の子 

とことん楽しむなら絶対に120分コース押し!

このお店のコースは短いものもありますが、それでひょっとしてまんぞくできるとおもっているわけではないですよね?「ちょっと時間がなくって…」「ちょっとだけ時間が空いたから…」けど、基本的にはやっぱり120分コースを楽しんでほしいなぁ~って思います!だってリフレだけで終わったらもったいないでしょ♪まったり添い寝して、膝まくらの上で耳かきをしてみたり、おしゃべりしてそのままうたた寝したり、恋バナで盛り上がってそのまま話し続けちゃったり、肩を密着させてゲームをしたりってほら、楽しいことばっかりじゃないですか♪さらに、リフレマッサージを取り入れて時間差でスッキリして帰ってもらうっていうのもアリだと思うなぁ~☆みなさんかなり満足されていますよ。

ストレスを感じているあなた、私のお膝へいらっしゃい

どうも、はじめまして!池袋店でバイトしているミユです♪最近あなたはいろいろなシーンでストレスなんかを感じたりしてません?そのストレス、いい安眠ができていないからかもしれませんよ!そんなときは、私が何とかしますから大丈夫!任せてくださいね♪私の膝の上に頭を置けば、ゆったりと眠りにつけて安眠できるからすごく不思議。寝ている間に、お耳のお掃除もしておくので、かなり気持ちいい眠りの時間を体験できます。おかげさまで、短時間でも毎日のように来られる方もおられますし、私の膝ってテンピュールやそば殻マクラよりも上の“最上の枕”だそうです。よろしければ、ストレスを抱えているあなた、そのモヤモヤを解消してあげますよ!

私、気持ちのいいリフレ技術に自信あります!

こんにちは!池袋店のまいです♪気持ちのいい部分ていうのはみんなそれぞれ違うっていうのはわかるんですけど、リフレでコリや疲れが解消したあとの爽快感って本当にすごいんですよ!ワタシって昔からその人のコリのツボがわかっていて、本当にその部分を押すと、腰の痛みが取れたり、歩けないほど痛かった足が回復したり、お店のみんなには【ゴッドハンド姉ちゃん】なんて呼ばれてます!呼ばれたくねぇ~(笑)お店働いていて、何人ものそういった男性のお客様をみていると、早くみんなも癒されにきたらいいのになぁ~って思います♪あなたもぜひ、ワタシの最高のリフレ施術を受けて、一緒にうたた寝の時間を楽しみましょう。ワタシ、ルックスもいけてるんだからね(笑)

池袋で遊び感覚のアルバイトを!

オシャレと若者の街である池袋なら、あなたもショッピング前に「ちょっとお仕事!」、ディナー前に「サクッと稼ぐ!」、仕事終わりに「ちょこっと副業」!そんな働き方が叶います!それは、当『Pear』グループだからできること!添い寝リフレのグループ店だから、おかしなオプションや性的なサービスなども一切なしのノンストレスワーキング♪簡単なリフレマッサージとお客様との添い寝に付き合ってあげるだけのお仕事です!あなたもとりあえず<応募フォーム>から1日体験入店してみませんか?

添い寝リフレのバイトをさらに楽しむ3つの方法!

東京エリアの添い寝リフレのバイトは、非常に簡単で面白いといえることは間違いないことです。しかし、もっとこのお仕事を楽しむ方法はさらにあります。今回はその3つの方法をお教えしましょう!1.お客様を恋人だとイメージすると面白い…この方法は中野店のYさんからのアイデアです!「本物の恋人がわざわざお店にきてくれたことを妄想しながら愉しみます。対象は若い男性のお客様ですが、添い寝しながら、いつも恋人にしてあげていることをわざとやって違う反応が返ってくるとすっごく楽しくって」 2.すごく偉い人がきたという設定だと面白い…これも大宮店で働く女の子からのアイデア!「年齢が上のお客様が来られたら、例えば“日本歌謡界の大物”とか“資産2000億円の大会社社長”とか勝手に決めつけて楽しみます!さぁ…どうぞ!こんなところにいらっしゃるなんて…なんてことを言って相手を必要以上に敬います。相手も途中くらいで気分がよくなってきちゃってそのままノッてくれるので、足をリフレマッサージ!“さすが、だいぶお疲れですね”などと言ってると靴下に穴が開いてるオヤジさんでそのギャップに爆笑しました!」3.ベテランなのに新人のふりをする…これは新橋店の女の子Tちゃんからのアイデアです!「“あ~どうしよう”とか“緊張してます”ってフリでもするとお客様は何とかリードしてあげようと頑張ってくれる、その姿がすごくステキで楽しいです!」みなさんもこんな風に【添い寝リフレ】のお仕事を楽しんでみてはいかがでしょうか?